余蔵山



余蔵山 大台山
※更新(2017年4月)

【コースタイム(パンフレット)】
●犬掛お堂~春日神社~古戦場~里見氏墓~KDD電波塔跡~釜戸原橋~豊受神社~犬掛お堂
※史跡観光を含め1周4時間

【コースタイム(ふうりん)】
●西越橋~55分~KDD電波塔跡入口~23分~養蜂箱~20分~西越橋
●KDD電波塔跡入口~10分~KDD電波塔跡
●林道~7分~花火工場跡

【コース状況】
・山頂まで舗装道路。但し、一車線。
・山で養蜂、農業、林業の人を見かけます。まだまだ現役の山。
・集落を通るので道路マップが必要。
・鷹取山は林道の途中から取り付きます。事前にGPSにルートを入れておかないと敗退?

【駐車場】
●観光協会のパンフレットでは「犬掛お堂」「春日神社」に駐車可になってます。
※水とトイレがありません。
※伊予ヶ岳の平群天神社に綺麗なトイレがあります。

【アクセス】
JR岩井駅~市営バス(一律200円)~不寝見川
※市営バスはフリー乗車方式(路線区間内であれば乗り降り自由)

【その他】
不寝見川のデイリーヤマザキ&コスモ石油は閉店しました。

【参考サイト・資料】
●新ハイキング選書『房総のやまあるき』 内田栄一・川崎勝丸 著
・分水嶺とその附近>大台山から御殿山

にほんの里100選 千葉県南房総市「平久里下」

●とみやまウォーキングマップ
※余蔵山付近の駐車場が載ってます

●ヤマレコ>余蔵山

▲房総丘陵>⑤犬掛 不寝見川 余蔵山分岐を経て(解説)
▲房総丘陵>第81図 余蔵山(地図)


余蔵山

■車は通れるけど一車線 ■山頂入口
余蔵山 余蔵山


■三角点の場所 ■三角点
余蔵山 余蔵山


■元は鉄塔が立っていた場所なので山頂は広い。 ■冬にテント泊したら楽しそう。トイレはないけど...。
余蔵山 余蔵山


余蔵山 余蔵山



林道平群支線

■滝 ■舗装道路


■ベンチが分岐 ■おつかれさま



花火工場跡

■建物もあるので見逃すことはない ■慰霊碑


■入口付近は藪(2016年4月) ■奥は開けている(2016年4月)


■すでに桜は散ってしまってました(2016年4月) ■ピンクのジュータン(2016年4月)


■すでに桜は散ってしまってました(2017年4月) ■今年はピンクのジュータンがない(2017年4月)


■手入れをしないとだめなのかな?(2017年4月) ■カエルがいればヘビもいる?(2017年4月)



豊受神社

■建物脇の祠。「見ざる」だけ見つからない。


■言わざる ■聞かざる



古戦場と里見氏の墓






八房と狸の像
公式駐車場になってます

■春日神社の駐車場にあります ■大林宣彦の尾道シリーズみたいな神社


■桜が満開!最高のタイミングで訪問できました! ■ちょっと細いかな?


■親子競演 ■精悍な顔立ち


■八房を育てた狸 ■耳がシェパードみたい


■右奥に見えるのが春日神社の駐車場 ■花見櫓のようなものが...映画のロケにどうですか?



桜並木
川に沿って植えられてます(530m)






平久里下



■花火(大澤橋) ■担ぎ屋台(川坂橋)


余蔵山 余蔵山


■鯉のぼり ■観光地では見かけるけど一般家庭では珍しい


■房総は冬だけではありません ■桜が満開!


■大澤公民館の近くの巣箱 ■丸いのは入口でしたか


千葉県 余蔵山 | TB(-) | CM(-)