宮本城址



富浦 大津の里 千葉 地図 宮本城址 里見 城山
2016年10月 地図更新

【コース状況】
・マムシの報告があります。
・山頂広場に直径10cm位の切り株が多数放置されてます。

【コースタイム】
・大津の里→19分→毘沙門天石塔→6分→入口案内板→3分→庚申塔→19分→滝田城分岐→16分→ホルトの木→1分→宮本城址広場→18分→コスモスロード→7分→仁王不動尊→4分→石仏→7分→天神様→3分→大津の里
※標準タイムは2時間位でしょうか?「房州低名山&温名湯」では仁王不動尊へ行かず80分。

【アクセス】
●ヤマレコ>バスルート:登山者向けバス検索サイトバスルート - 全国バス停・路線マップ

【参考サイト・資料】
●房総丘陵>滝田城跡(解説)
●房総丘陵>第90図 那古山(地図)

さとみのふるさと宮本城址

大津の里 ロマンチックウォーキング
※道の駅おおつの里のパンフレットコーナーに散策MAPがあります。観光用でハイキングには使えません。

●「房州低名山&温名湯」忍足利彦 著
・宮本城山
・宮本城址ー滝田城址




■大津の里 ■奥(脇)に広い駐車場があります。そちらがオススメ。


■宮本配水場の巨大貯水タンク ■仲尾沢隧道。マムシの生息地なので冬以外はライト持参がいいかも。


■馬頭観音と石段 ■苔むした石段を上ると


■小さな建物が ■こちらが「さとみのふるさと宮本城址」に記載されている毘沙門天(石塔)でしょうか?


■菜の花かと思ったら???r(・x・。)アレ??? ■白菜の花 ∑q|゚Д゚|pワオォ!!


■宮本城址入口 ■庚申塔


■庚申塔 ■庚申塔


■簡易舗装路と合流します ■リフトの残骸のようなものが...


■ホルトの木 ■詳細はコチラを


■宮本城址。数年前は藪でしたがスッキリしました。 ■説明


■丸太のベンチとか使い道がありそうだけど ■切り株が怖かったです


■コスモスロードのベンチ ■景色もよく気持ちいい


■仁王不動尊 ■味のある仁王像。ちなみに動かなかった仁王像とは違います。


■松山橋の近くで石仏を発見 ■菜の花が咲いてなかったら見つけられなかったかも


■これは素晴らしい ■コンデジと私の腕では、これが精一杯



コスモスロード(2016年10月)









■ネットで調べたら「ツマグロヒョウモン」のオスみたいです


■猪駆除実施予定。入山はご遠慮下さい。


滝田城址 遠見山





【コースタイム(ふうりん)】
●北側入口(鉄塔)~15分~主郭~2分~櫓台(鉄塔)~3分~展望台跡~14分~南側入口(トイレ)

【コース状況】
樹林帯の中を歩くコースなので全体的に暗いです。冬は日没が早いので15時以降は入らない方がいいかも。

●北側入口~主郭
・馬場、物見台、溜井跡、曲輪、虎口、腰曲輪、竪堀、武者溜などの看板があります。ただし素人が見てもわからない。
・不明瞭で赤テープで誘導される所もあります。北側は観光客向けではないですね。

●南側入口~主郭
・入口から展望台跡、櫓台(鉄塔)、主郭あたりまでが観光客向け。
・展望台は撤去されました。土台だけ残ってます。
・櫓台(鉄塔)がジブリ風。四畳半サイズですけど、ここの芝生でお弁当を食べるのが好き♪

【アクセス】
●館山日東バス(平郡線)
※バス停は下のサイトで調べてください

●ヤマレコ>バスルート:登山者向けバス検索サイトバスルート - 全国バス停・路線マップ

【駐車場】
・公式駐車場は2ヶ所。北は3台位。南は10台位。水洗トイレもあります。
※案内板は道幅の広い所を選んで付けたみたい。徒歩の好きな道を歩けばいい。

【参考サイト・資料】
●ヤマレコ>滝田城址(たきだじょうし) / 遠見山

●房日新聞>誰でも登れる〝名城〟に 10年かけて滝田城址を整備(2007年10月13日)

●房総丘陵>滝田城跡(解説)
●房総丘陵>第91図 滝田城跡(地図)

●[書籍] 新ハイキング選書『房総のやまあるき』 内田 栄一・川崎勝丸 著



北側入口~主郭

■案内板付近は明るい。畑仕事をしてる人もいる。 ■脇に鉄塔が建ってる


■山側から撮影 ■入口は紐で縛るようになってます


■柵の中に入ると非常に暗い ■整備はされてるけど暗い


■馬場 ■4月だというのにセミの抜け殻が


■物見台 ■見晴らし


■東電のステップのような階段 ■鉄塔があるので東電巡視路の可能性もありますね


■ハイキングコースみたい


■主郭。小平地になってます。 ■ここで陶器や金属片が発見されました



県道88号~展望台

■県道88号入口 ■途中に案内板もある


■桜並木の先が駐車場 ■トイレと駐車場


■地図 ■読んでね


■樹林帯の中なので暗いです。冬、3時以降は入らない方がいいかも。 ■竹がカラカラと鳴きます


■展望台跡と像 ■仁、義、礼、智、信、忠、孝、悌




■展望台(2013年) 今は撤去されありません。 ■眺めは最高だったのに...残念


■鉄塔=櫓台 ■ここが一番好きかも