鷹取山 インディーズ磨崖仏



【コースタイム】
●東逗子→5分→神武寺→25分→鷹取山

【参考サイト・資料】
●ヤマレコ > 鷹取山
●Google マップ - 鷹取エリア
●Google マップ - 朝比奈・池子

●みなみらんぼう の 一歩二歩山歩(読売新聞 夕刊 2013年12月26日) 「第774話 鷹取山」 
※図書館で読めるはずです





■案内板。上が南です。
DSC02250.jpg


■展望台 ■展望台
DSC02242.jpg


■展望台から見た景色 ■潜水艦が
DSC02312.jpg DSC02309.jpg


■アントニオ・ガウディの世界 ■サントリーのCMに出てきそう
DSC02265.jpg DSC02249.jpg


■昔、石切り場 ■今、クライミングウォール
DSC02260.jpg DSC02245.jpg


■石切り場跡 ■石切り場跡


■公式磨崖仏。保存が難しそう。 ■公式磨崖仏
DSC02257.jpg


■立派な舗装道路 ■「インディーズ磨崖仏」入り口
無許可で彫刻するなよ!するなよ!(見学どうぞ!どうぞ!)みたいな感じでしょうか?
DSC02314.jpg DSC02290.jpg


■不動明王 ■不動明王 アップ
DSC02269.jpg DSC02270.jpg


■阿弥陀如来 ■阿弥陀如来 アップ
DSC02274.jpg DSC02324.jpg


■雛壇 ■雛壇(正面)
DSC02276.jpg DSC02329.jpg


■磨崖仏 アップ ■磨崖仏 アップ
DSC02342-2.jpg DSC02334-2.jpg


■雛壇(左側) この角度だとエジプトの神殿みたい ■雛壇(右側)
DSC02331.jpg DSC02277.jpg


■道元 親鸞 ■雛壇(右側) 「アジアの心」という作品だそうです
DSC02335-2.jpg DSC02332.jpg


■薬師如来。雛壇左側の道を登った所にあります。
DSC02292.jpg


■弥勒菩薩 。薬師如来の先にあります(2014年3月) ■弥勒菩薩 。磨崖仏にツタが絡まってる。(2015年10月)
DSC02295.jpg


■弥勒菩薩を過ぎT字路を左折。突き当たりのロープを登るとあります。これだけは離れてます。展望台の裏側付近。 ■小林亜星に似てますね?
DSC02299.jpg DSC02303.jpg


神奈川県 鷹取山 | TB(-) | CM(-)

コース



鋸山 地図 マップ 関東ふれあいの道 車力道 安兵衛井戸コースと沢コース 石の階段コース 大沢水仙の里コース 金谷元名林道コース
※この地図では歩けません。歩くときは別の地図を使ってください。

×大沢水仙の里コース
(最新版)公式地図には載ってません。
・ほとんど車道。鋸山ハイキングでは使わない。一部、携帯圏外。
・大沢地区は水仙シーズンでも観光客がいないのでロケにオススメ!

×林道コース
(最新版)公式地図には載ってません。
・鋸山ハイキングでは使わない。一部、携帯圏外。
・トレラン大会のコース。トレランの人は使う。
・オートバイでは人気コース。
※コースは車載動画(Youtube)で確認できます。

△安兵衛井戸コースと沢コース
・泥濘の悪路。足場が悪いので体力を使う。上り推奨。
・手掘りトンネルを通るのでライトを用意。
・要ハイキングシューズ。
※2017年10月現在、一部崩落し状態が悪いそうです。

◎車力道 (観光協会推奨)
・×「しゃりきどう」 ○「しゃりきみち」 ←重箱読みなんですね
・上り下り万能。
・トンネルの所から「あじさい広場(水洗トイレ)」に行けます。

◎関東ふれあいの道 (観光協会推奨)
・観月台、石切り場跡、鋸山山頂、林道を繋げたコース。「林道口~保田駅」は4.6kmの車道。一部、携帯圏外。
・あじさい広場に水洗トイレとツリーハウスがあります。
ちなみ房日新聞では観月台の区間を観月台コースと呼んでます。

▲石の階段コース
・入口はロープウェイ山頂駅。外階段なので営業時間に関係なく通れる。
・階段が磨耗して山道状態。ハイキングコースとしては普通ですが、観光客が気軽に使うような道ではないです。
・日本寺を通らないと他のコースに行けない。日本寺通過に拝観料がかかる。

◎日本寺
・階段、手すりなど、よく整備されてます。観光地。
・ロープウェイ、有料道路、町道(無料駐車場アリ)、参道、北側ハイキングコースからアクセス可。
・トイレが大仏前1ヶ所のみ。最低でも料金所の数だけはほしい。

有料道路(鋸山登山自動車道)
・車専用。
・英国BBCのTop Gear、映画ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTのロケ地。

×国道127号(金谷⇔保田)
・トンネル内に歩道が無い。危険。
・JR内房線は1時間に1本。歩きたくなるけど歩いてはいけない。
※googleのストリートビューで確認できます。



千葉県 鋸山 | TB(-) | CM(-)

鋸山



鋸山 地図 マップ 関東ふれあいの道 車力道 安兵衛井戸コースと沢コース 石の階段コース 大沢水仙の里コース 金谷元名林道コース

石切り場ハイキングの後、温泉に入って、海の幸を食べて、野菜と干物を買って帰る...みたいな所ですo(^▽^)o

■計画の立てがいのあるエリア
◆JR浜金谷駅
東京湾フェリー
見波亭(バウムクーヘン)モンドセレクション金賞
まるはま(浜焼き) さすけ食堂(アジフライ) ← 漫画「サスケ」作者=白土三平先生ご用達
総合観光インフォメーションセンター「金谷ステーション」(宿泊&カフェ&風呂&有料駐車場)
かじや旅館(宿泊&風呂&有料駐車場) ←駐車場と入浴のセットがお得!
鋸山ロープウェー(京成グループ)
鋸山(石切り場跡、一等三角点) ←公式HPができました

◆JR保田駅
日本寺(地獄覗き、百尺観音、日本一大きな大仏)
道の駅 保田小学校(宿泊&食事&風呂)
ばんや(宿泊&食事&風呂) ←お風呂は24時間営業

※国道127号(浜金谷⇔保田)はトンネル内に歩道がなく危険。JR内房線で移動。

【参考サイト・資料】
●ヤマレコ >鋸山

●房日新聞>鋸山>アクセス編
●房日新聞>鋸山>登山編
●房日新聞>鋸山>日本寺編
●房日新聞>鋸山>明鐘編
●房日新聞>鋸山>人物編
●房日新聞>郡界尾根を往く>鋸山
●房日新聞>山頂に鎮座する2基点

鋸山の天気

【地図】
ハイキングマップ~地形図タイプ(富津市観光協会) (PDF)  ※コースタイム有り
ハイキングマップ~地形図タイプ(関東ふれあいの道26) (高画質:PDF) (低画質:PDF) ※コースタイム有り
ハイキングマップ~概略図タイプ(地元商店街作成?) (PDF) ※コースタイム有り。丸池・三角池有り。
鋸山マップ Nokogiriyama map > (PDF)    ←新しい地図ができました(2017年)


JR浜金谷駅付近

■JR浜金谷駅の歩道橋から ■JR浜金谷駅の歩道橋から
DSC00478.jpg DSC00475.jpg


■JR浜金谷駅のホームから。金谷小学校に野口健さんの横断幕が... 野口健さんは千葉県の環境大使だそうです。お父さんは外交官ですから親子で大使(*^_^*)
DSC01677.jpg DSC01676.jpg



JR保田駅付近

■JR保田駅 ■JR東日本千葉支社マスコットキャラクター駅長犬(えきちょうけん)


■JR保田駅前。こちらの理容室は、ドラマ「バッテリー」のロケで使われたみたいです。 ■JR保田駅から10分。別願院にある菱川師宣の墓。
DSC01677.jpg


■近くにいたネコ ■別願院の裏口から海へ。道が広く気持ちいい!
DSC00475.jpg


千葉県 鋸山 | TB(-) | CM(-)