秋葉山




※お気楽散歩コースですが西側は谷を挟んで花婿コース。山深いのでGPSがないと危険です。


秋葉山(224m)  十字路(170m)  民家(80m)

【コース状況】
・十字路から石燈篭に向かうのが公式ルート。ここは道悪に見えたので北側から上りました。北側からは上を目指せば石燈篭。しかし下山では全くルートが見えません。この区間は下山用のテープを垂らしながら上りました。
※十字路から上ったハイカーが迷うといけないので下山用テープは回収済。
・テープは歩けるほど付いてません。また、別の山に行くテープだったり藪で行き止まりだったり...テープに期待できません。

【コースタイム(ふうりん)】
●江見駅~36分(3Km)~入口
●入口~8分(400m)~民家~10分(500m)~ゴミ置場分岐~6分(150m)~十字路~4分(130m)~U字状の谷道入口~10分(120m)~石燈篭~5分(150m)~秋葉山
※1時間26分
※「U字状の谷道入口~石燈篭」はテープを付けながら歩いてます。

【アクセス】
●江見駅
●駐車場なし。高鶴山の畑地区から徒歩?

【参考サイト・資料】
●房総丘陵>烏場山 ⑰秋葉山 (解説)
●房総丘陵>第96図 烏場山(地図)


奥谷地区、最奥の民家

■なまこ壁の蔵があるので最奥民家を特定し易い ■石仏の所から山に入る


■入口にテープ



民家~十字路

■道はいいです ■(ネット情報によると)新しく重機で造成されたとか


■ゴミ置場 ■ペンキの矢印


■十字路 ■十字路の案内板(7×4cm位)



十字路~秋葉山
※一般的には十字路から直接石燈篭を目指しますが、道が薄いので北側から尾根に乗りました。

■倒木地帯を通って北側へ移動 ■倒木は処理してあるので歩行に支障はない


■尾根に乗ると石燈篭が一対 ■人が入ってるので藪ではないです


■修復跡がありますね ■石灯籠


■ペンキ ■立派


■秋葉山 ■進入禁止


■昭和五十九年三月二十日


関連記事
千葉県 高鶴山 岩郷山 | TB(-) | CM(-)