佐久間ダムルート(公式)


2017年3月更新

【コース状況(2017年1月)】
・植林地の分岐に封鎖ロープが張られ釣られなくなりました。
・青いトタン倉庫脇の丸木橋が落ちました。(通れますけど)鋸南町にお願いするしかないですねm(_ _ )m


丸太柵

■左は馬頭観音経由で伊予ヶ岳 ■右の丸太柵を下れば佐久間ダム



植林分岐(2017年1月)
※封鎖ロープが張られ釣られなくなりました

■途中から左折するのが公式ルート ■今までは左折に気づかず直進する人続出!(´・ω・`)



青いトタン倉庫脇の丸木橋(2017年1月)
鋸南町のパンフに載っている公式ルート

■丸木橋が落ちてます。...(´・ω・`) ■今は新しい橋が架けられてます(2017年3月)



青いトタン倉庫付近

■2013年11月 ■2014年3月。草が刈られ綺麗になってました。
DSC01188.jpg DSC02472.jpg


■2016年5月 ■2017年1月。踏まれてルートは見える。


■2014年3月。草刈りされ綺麗になってました。 ■2014年12月。草刈りされず草藪。
DSC01676.jpg DSC01676.jpg


■2016年5月 ■2016年12月。植生が変わってきたような気がする。

大崩バス停 八雲神社付近


2017年3月更新


佐久間ダム分岐
※坂上(標高150m)⇔1キロ⇔坂下(標高75m)

■無人販売所は八雲神社コース。但し、シーズン中のみ。 ■坂上は有料駐車場。坂下は無料駐車場。


■左はバスの車庫。右の白い建物は大崩公民館。 ■右の赤い屋根は満蔵寺と八雲神社



大崩バス停
乗客用のトイレがない?

■車庫 ■道幅が狭いので大型バスは通行禁止!



大崩公民館



■セルフの有料駐車場 ■団体さんはここで出発の身支度してますね



八雲神社

■味のある境内


■波です


■木鼻の獅子 ■ジブリというか夏目友人帳というか...ロケにも使えそう!



無人販売所
シーズン中は各家の前に無人販売所が立ちます。
陳列商品は少量。声を掛けると裏の畑から切ってくるシステムみたい。

■TVに出てた高濱直売所さん ■販売してるの始めて見た (;^_^A アセアセ・・・


■生け花チックに ■良いお顔!


■道端には野生の水仙が ■定番の構図


セラピーコース

セラピーコース 佐久間ダム

セラピーコース
●佐久間ダム湖親水公園 > 花マップ

セラピーコース
2017年3月更新

●使える公式コース
・「セラピーコース」→「宮田の滝」の周回コース
・「セラピーコース」から南の県道に降りて青バスに乗る



■右の舗装道路に入る ■カーブの電柱のラベル


■カーブの電柱から山道に入る ■カーブから民家が見える。位置的には民家の左側が展望台。


■展望台の貯水槽? ■展望台。民家の赤い屋根が見える。


■展望台。ここは一般観光客も来ます。 ■眺め


■佐久間ダム⇔展望台は道も整備されてます ■東屋




■桜も楽しめる ■キジトラ。山に住んでる猫はノラ猫?山猫?


■1月には水仙も楽しめる


魚見塚展望台  夜景も楽しめる♪



魚見塚展望台 駐車場 地図

・夜間でも上れるのがポイント。夜景も楽しめます。
※2階展望デッキなどに「蓄光タイル」が埋め込まれているため、21時~22時の間は展望台自体が光るそうです。

【アクセス】
・県道247号の妙昌寺から徒歩8分。※妙昌寺付近に駐車場はありません。
・八雲神社から魚見塚展望台までは「浅間神社の参道」と「歩道」のルートがあります。
・(ショッピングモール)ベイシアから1.9km、徒歩30分
・展望台直下の駐車場は道が狭い為、四輪は一戦場公園隣の駐車場を利用した方がいいです。
・山頂は路面凍結することがあります。車は注意が必要。

【参考サイト・資料】
●鴨川市 > つくる(環境・産業) > 道路・都市計画 > 魚見塚展望台 ~ 誓いの丘 ~
かもがわナビ
●鴨川市>貝渚-川口・大浦地区史跡めぐり (絵地図PDF) (説明PDF

●房日新聞一戦場から下佐久間まで

[書籍] 新ハイキング選書『房総のやまあるき』>鴨川松島から魚見塚





■魚見塚展望台。これぞ「ちば眺望100景」の眺め。 ■魚見塚展望台。「ちば眺望100景」は伊達じゃない。


■厳嶋神社。 ■鴨川青年の家。


■女神像。遠過ぎてよく見えないw ■女神像。近過ぎてよく見えないw
垂直降下ロープ 回廊岩


■魚見塚展望台入口。 ■浅間神社


■「駐車場⇔展望台」の階段 ■魚見塚展望台前トイレ
IMG_0259.jpg


■トイレ裏駐車場。ここまで来る道が狭いので、実質二輪専用か? ■トイレ裏駐車場


千葉県 魚見塚展望台 | TB(-) | CM(-)

観音寺 (鴨川駅前真言宗智山派観音寺)





■大津事件と観音寺の関係

●滋賀県大津市で、ロシア帝国のニコライ皇太子(のちのニコライ2世)が、警備の津田三蔵巡査に切りつけられる

●ロシアの報復を恐れ日本中が大騒ぎになる

●鴨川生まれの畠山勇子は日露和平の人柱になろうと、京都府庁前において謝罪の自刃(満25歳)

●遺骨が観音寺に分骨

●1940年、観音寺に顕彰碑が建てられる

●1958年、畠山勇子の父方の実家から、勇子がめでたひな人形が観音寺に奉納される
※(母方の叔父で豪商だった)榎本六兵衛から初節句のお祝いに贈られた雛人形


【参考サイト・資料】
●鴨川市>前原・横渚地区史跡めぐり (絵地図PDF) (説明PDF


大津事件で自刃 畠山勇子のひな人形展示へ(房日新聞 2010年2月22日)

【アクセス】
・JR鴨川駅から徒歩5分。



■光明真言塔 ■埋もれてるのか?台座が割れてしまったのか?
P1010005.jpg P1010020.jpg


■良いお顔 ■良いお顔
P1010010.jpg P1010009.jpg


■お墓を整理したようですね ■壮観
P1010010.jpg P1010009.jpg


■出羽三山碑? ■出羽三山碑
千葉県 魚見塚展望台 | TB(-) | CM(-)